メニューを飛ばして本文へ移動。

    English site

[メコン・ウォッチ]

ホーム | お問い合わせ | メールニュース登録 | ご支援のお願い


イベント | メコン河とは? | 活動紹介 | 追跡事業一覧 | 資料・出版物 | ギャラリー | メコン・ウォッチについて

ホーム > イベント >講演会など>【緊急院内セミナー+政府交渉】徹底討論:「原発輸出」(2011.11.21)

【緊急院内セミナー+政府交渉】
徹底討論:「原発輸出」

日本政府は福島第一原発の事故後も、原発輸出の方針を変更していません。この度、メコン・ウォッチ、国際環境NGO FoE Japan、「環境・持続社会」研究センター(JACSES)はこの件について問題提起を行うと共に、政府交渉を申し入れています。みなさまの本セミナーへのご参加をお待ちしております。

【緊急院内セミナー+政府交渉】徹底討論:「原発輸出」
11月21日(月)14:00〜17:00@衆議院第二議員会館第一会議室
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-5ae9.html

原発輸出について、ベトナム/ヨルダンの事例を踏まえ、徹底討論し ます。さらに、福島原発事故を踏まえ、日本政府として原発輸出政策を見直すべ く、交渉を行う予定でしたが、インターネット中継などを理由に政府側が交渉を拒否しています。

日時

2011年11月21日(月)14:00〜17:00

○公開セミナー(予定) 14:00〜15:30  
「原発輸出すべきでない、これだけの理由」
  −ベトナムの事例
  −周辺国の状況
  −ヨルダンの事例と原子力協定
  −公的資金と原発輸出
  −質疑 +議論
○政府交渉 15:30〜16:30(交渉中)
  事前に提出した質問に基づき、質疑
○今後に向けて:参加者による戦略会合 16:30〜17:00

会場
衆議院第二議員会館第一会議室
最寄駅:東京メトロ・国会議事堂前、永田町駅 徒歩5分
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm
定員
120名(必ずお申し込みください、定員になり次第、締め切ります)
主催
 国際環境NGO FoE Japan(エフ・オー・イー・ジャパン)、「環境・持続社会」研究センター(JACSES)、 メコン・ウォッチ 
要申込
下記よりお申込みください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/7f19434f23905  
資料代
500円 (主催団体会員は無料)
連絡先
国際環境NGO FoE Japan(エフ・オー・イー・ジャパン)
Tel: 03-6907-7217
Email: finance@foejapan.org 

※【締め切り迫る! 11月19日午前11:00まで】
緊急国際署名:日本政府は原発輸出推進政策を即刻止め、世界の脱原発をリード
してください

このページの先頭へ

サイトマップ
特定非営利活動法人 メコン・ウォッチ
〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル3F(地図
電話:03-3832-5034 Fax:03-3832-5039 
info@mekongwatch.org
© 2000-2013 Mekong Watch. All rights reserved.