メニューを飛ばして本文へ移動。

    English site

[メコン・ウォッチ]

ホーム | お問い合わせ | メールニュース登録 | ご支援のお願い


イベント | メコン河とは? | 活動紹介 | 追跡事業一覧 | 資料・出版物 | ギャラリー | メコン・ウォッチについて

ホーム > 追跡事業一覧 > ビルマ

ビルマ(ミャンマー)の開発問題

天然資源の豊富なビルマ(ミャンマー)では、天然ガスや、水力、鉱山の開発がさかんに進められています。適切な環境・社会影響評価や周辺住民への情報提供が行われず、環境破壊や不十分な補償によって周辺住民の生活に悪影響が出る状況はまだ十分に改善されていません。また少数民族居住地域では、資源開発が行われる際に周辺地域の軍事化が起き、強制移住や強制労働といった深刻な人権侵害につながるケースも起きています。2011年に始まった自由化に伴い、市民が発言できる場が広がってきている一方、海外からの援助・開発も集中し、拙速な開発による被害が懸念されます。

メコンウォッチが着目しているビルマの開発事業

上記以外のビルマに関するメールニュース

このページの先頭へ

サイトマップ
特定非営利活動法人 メコン・ウォッチ
〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル3F(地図
電話:03-3832-5034 Fax:03-3832-5039 
info@mekongwatch.org
© 2000-2013 Mekong Watch. All rights reserved.